いのいぬ.com

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

【感想】仕事で失った時間は取り戻せないかもしれない:Suits シーズン2 エピソード9

Suitsのシーズン2、エピソード9の感想。

ざっとかいつまんで内容を

  • 主人公の一人マイクは幼い頃に両親を失っている
  • 育ててくれたのは祖母
  • その祖母は現在老人ホームに入っている
  • マイクは家を購入して、祖母と住むつもりだった。
  • 家を見せる約束をした日、仕事に追われていて一日約束をずらす事に。
  • 次の日、祖母は他界する。

こんな話。

時間とは取り戻せない重要な資源

このブログでは何度も書いてる事だけど。

時間ってかなーり重要な資源だと思ってるんですよね。

順番で言えば、健康の次。二番目くらい。

健康がないと時間は有効活用できないし、そもそも資源の量が減っちゃうから健康にまさる資源なしって事になりますな。

でもこの資本主義ゲームの下で生きてる人の多くが

時間よりお金を優先してる場面によく出くわす。

クソゲーである事にすら気づかない、気づけないように他者との比較を多くのメディアがアオリにアオリ

気づけば必要のない高級車やブランドで未来の時間を売って生きてる。

大事な人と時間をともにするには

  • でかく稼いでゲームを降りる
  • 生活コストを下げる

のどちらか、もしくは両方をやるしかない。

前者は難易度が高いが後者は簡単。でも多くの人がやらない。

質素な暮らしを惨めでダサいと思ってるから。

誰かに見られたら恥ずかしいから。

そんな事で

命を売ってるんだからほんとこの資本主義ってゲームはクソゲーだと思う。

明日があるなんてのは幻想にすぎない

明日がある保証なんてどこにもない。

僕はもうこのゲームから半分降りたけど、多くの人がこの柵に縛られたままである事はどうにもならないんだろうかと考える。

他人の事だから、アンコントローラブルな事。別に必死に変えようとは思わないけど、ほんとクソゲーだから降りた方がいいんじゃないって事だけここに記しておきたいなぁと。

昔、Podcast墓場のラジオで「仕事だからイベントに行けないって、なんのために働いてるんですか、なんのために生きてるんですか」ってな話をしてた事があった。

「仕事だから」

は当たり前に使われてるワードだけど、よくよく考えるとどうかしてる。

仕事より大事な事がやまほどある。

あの時家族に会っておけばよかった、なんてくだらない後悔をしない生き方をした方がいいよね。

まぁ、僕の場合は

家族にすら会うのを億劫がるレベルの一人スキーなので、資本主義もクソも関係なく、別の問題があるんだけど。

お金は学べばどうとでもなるけど、一度過ぎた時間は戻ってこないから。

気をつけて使わなきゃいかんよね。なんて事を、ドラマを見て思ったのでした。

SUITS/スーツ シーズン2 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン2 バリューパック [DVD]