いのいぬ.com

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

仕事→ストレス→買い物でストレス発散!…この「無限ループ」から抜けるんや

f:id:inuo5:20191103194547p:plain

仕事→ストレス→買い物でストレス発散!

これ、無限ループですやんか。と思ったのでそれについて

なぜこうなるのか

まず最初に、なぜこんな無限ループに陥るのか。

  • 働かなければいけないと思ってる
  • お金を知らなさすぎる
  • ストレス発散方法が間違ってる

この3つ

働かねばならないわけではない

働く理由は2つあります。

  • お金
  • 働きたいから

働きたいからってのは、その仕事が好きだって話しだから今回はスルーしますね。

お金のための労働ならば、その支出を抑えないと永遠に働く事になるんですよね。

動機がお金なのに、お金を浪費してると、無限ループに陥るのは当たり前。

それと、大人だから働くわけではなく

自分のちからで自分の生活を支えるために働いてお金を稼いでいるのなら、

お金があれば働かなくて良いわけです。

買い物で発散するほどストレスがたまるなら、やめたほうが時間的なコスパが良くなるんじゃないでしょうか。

お金を知らなさすぎる

これも理由の一つ。

収入源が「働く」しかない場合

今の日本だと文字通り「死ぬまで労働」になりかねません。

どっかの誰かが今の現役世代は90歳まで働くとか言ってましたよね。どっかの誰かが。

消費税増税で発生するインフレはコストプッシュインフレです。

これが起こると、数字の上では物価が上がったように見えますが、労働のコスパが下がる事になるので消費者、労働者の財布にはインフレによる恩恵は届きません。

税金によって発生したコストが上に乗っかってるだけなので。

それを回避しようと「サイレント値上げ」という、値段は同じで内容量削減なんて策を取ってる企業もありますが、企業努力も涙ぐましく消費者からはなぜかバッシングを受けております。

値段変えないのはむしろ歓迎すべきことだと思うんですけどね。

とはいえ、価格があがらないと景気はよくならないので、国側としては「何やっとんねん」という話しでしょうが。売れないと企業としては話しになりませんからね。

個人的には値上げしても売れるものは売れ続けると思うんですけど。今の日本はそういうのに不寛容な人が増えてますからね、SNSでもよく見かけますが。

ちょっと話しがずれてきたけど。

日本の増税云々はおいておいたとしても、トマ・ピケティ氏いわく、世界レベルで「資本収益率>経済成長率(r>g)」が事実として発覚してる以上、労働のみで生計を立てる仕組みはもはや、インフレに対抗できないんですね。

お金のルールを学び、投資なり自己投資なりで改善しないとどうにもならんのですわ。

先日某Podcastで「10億あったら利子で生活できるから働かんくていい」って発言してて「おぇあぁ!!?」って思いまして

このブログ読んでる人でそんな事言ってる人いないと思いますけど…

お金を知らないとこんな事になりますのでお気をつけ。

ストレス発散方法が間違ってる

そもそも買い物でストレス発散が間違ってるというか、非効率的だと思うんですけど

気持ちはわかるので、基本的なストレスケアとしては…

  • 健康的な食事
  • 睡眠
  • 運動
  • 読書
  • 音楽

このあたりはカバーしているという前提の上で「買い物を使ったストレス発散」について少し。

買いものでストレス発散したいなら…高級品や贅沢品を買うより「日用品」を買え!

って事です。

データが一応出てますが、贅沢品より日用品や実用的なものを買う方が心理的にプラスになるそうですよ。

高級腕時計や衣服にお金を使うより、お米やティッシュでも買った方がいいって事ですね。

高級品がほしいなら鼻セレブでも買えばいいんじゃないですか。

以上。ぶっちゃけストレス発散なら、読書してゆっくり寝るのが一番ですよ。

サセックス大学の研究で読書によるストレス解消効果ってのが立証されてますし、その効果は相当なレベルで、コーヒーや音楽によるストレス解消効果を上回っています。

読書は馬鹿になりませんで。

AmazonPrimeReadingでも活用して、毎日ほんの10分程度読書にあてるだけでもストレスレベルを下げられるのでオヌヌメですよ。

まとめ

  • 働く理由をはっきりさせて
  • お金を学び
  • 正しいストレス発散を

一人でも多くの人が、このクソ無限地獄から抜け出せる事を願っております。

お金なんてね、生きるだけあれば十分なんですよ。

金使いが荒い人はとなりの億万長者読んでみるといいかもしれませんね。金持ちって高級住宅街に住んでないし、倹約してんでって話しです。

自分の欲と向き合うには、哲学、特にエピクロスとニーチェあたりはおすすめですよ。

参考リンク