いのいぬ.com

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

ハイパフォーマンス型セミリタイアという選択肢

f:id:inuo5:20190928164255j:plain

ハイパフォーマンスセミリタイアとは何なのか。呼び名はこれでいいのか?今回はそんな話。

昨日、上げた駄文の続きというか、深堀りです。 https://www.inoinu.com/entry/high-performer-semiretiredwww.inoinu.com

ハイパフォーマンスセミリタイアとは

いわば、自己投資によってセミリタイア状態を獲得する方法ですね。

以前にも3時間仕事について記事を書いてますが…、

短時間で仕事して後はのんびりやろうぜ

ってタイプのセミリタイア方式、毎日半ドンで仕事しまっせみたいな感じですね。

もちろん他のタイプ

  • 節約型セミリタイア
  • 配当収入型セミリタイア

との混同は全然可能です。というか一緒にやっていくのが最速だし、最安定。

ハイパフォーマンス型は「フリーランス向け」

基本これはフリーランス、というか個人事業を持ってる人向けですね。

サラリーマン、特に正社員は時間的に拘束されてますので、セミリタイアという時間的自由を得るのは不可能に近い。

副業をすれば?って選択肢ですが、一日中働いてる事になってしまいますわな。

アルバイト+副業(個人事業)がまぁギリギリセミリタイアといえる状況を作れるかなぁというラインかなと思います。

日本は正社員信仰が強い国で、今の若い世代ですら正社員にこだわってる人が多いらしいですけど

正社員の最大のデメリットは長時間拘束ですからね。セミリタイア思考の真逆の信仰ですね。

ハイパフォーマンスセミリタイア実現のための流れ

ではどうすれば実現できるのかって事なんですが、

  • 個人事業を立ち上げる
  • 短時間仕事で生活費を賄うだけのビジネスに育てる
  • 短時間の仕事時間でそれを維持+成長させる

こんな感じかなと。

ビジネスはストック型が好ましいですね。自分の活動が止まっても収入が瞬時に途絶えることがありませんし。

どんなビジネスがベストか?

どんなビジネスを行うのが良いか、それはわかりません。

僕は漫画家業をやってますが。ざっと思いつく限りの業種をあげるなら…

  • youtube
  • ブログ
  • アフィリエイト
  • 作曲
  • 小説
  • 漫画
  • イラスト(ストックイラストなど)
  • お笑い

ざっとこんなところではないでしょうか。

youtubeとブログは発信手段なので、幅広く活用できますね。ですので、他のものと混同で利用できます。

例えば、お笑いをyoutubeでやるとか、ブログでコント文章を書くなんてのも可能ですし、作曲した曲をyoutubeで収益化なんて使い方もできます。

僕は漫画家業をやっていますが、描く事以外はさっぱりですね。漫画家さんでもyoutubeで発信したり、イラストレーターさんがyoutubeを使って作画ノウハウを公開したりしてますね。そういう使い方ができればいいんですけどねぇ…。

まぁそれはおいておいて。ビジネスの内容についてはこんなところですかね。

ちなみに、せどりは有名ですが、ストック型ではない上に、仕事内容的にハイパフォーマンスを体現できるのかよくわからなかったので今回はスルーしました。僕が詳しくないもので。

ハイパフォーマンスセミリタイアの向き不向き

ハイパフォーマンス型セミリタイアが向いてる人は…

  • 仕事が楽しめる人
  • 達成感を得るのが好きな人
  • 自己成長(自己投資)を資産として捉える生き方が好きな人
    • 実用書系の読書が好きな人
    • 新しい技術を学ぶのが好きな人

こんなところですかね。 自分のレベルアップを楽しめる人は向いてるんじゃないでしょうか。

僕はこのタイプなので、昨今節約型セミリタイアを行おうとしてちょっとネガティブ気味になってましたね。自分の価値観にあってるかどうかってのは体験してみないとわからんもんですわ。ほんと。だらだらするの好きだと思ってたんだけど。

ハイパフォーマンス型が向いてない人は…

  • 働くのが嫌いな人
  • ずっとだらだらしたい人
  • 娯楽を楽しみたい人

たぶんこんな感じ。

脳の報酬系が現代の娯楽に振り回されてる人は多いので、このタイプの人が多いと思います。

詳しくはこっちの記事で

ハイパフォーマンス型セミリタイアについて まとめ

セミリタイアブログって

  • 節約家、倹約家
  • 配当で食えるだけの資産築いたちゃった人

この2パターンが基本な気がするんですよね。

でもハイパフォーマーになれば、セミリタイアって貯金なくても実現できるよなって思ったので書いてみました。

どうですかね。

もちろん

倹約節約+金融資産を築きつつ+ハイパフォーマーを目指す

というのが最速だし、安定感があると思います。

でも人には価値観がそれぞれあると思うので、中には「倹約はしたくない!」とか、「株は絶対買いたくない!」とか色々かと思います。

今回の話も「ハイパフォーマーになる学習がダルい」って人もいるかと思いますので、それはそれとして。

僕は全部ミックス型で行きます。

倹約に意識を向けすぎて、生きる楽しさがどこにあるのかわからなくなってたのですが

僕はやっぱり

漫画描いてるのが一番楽しい

と思えたので、それを続けつつ。

無理しない働きをするために

  • パフォーマンスを向上させる
  • 金融資産を築いて配当収入の増額
  • 不要な浪費は避ける

これを守って生きていこうかなと思います。

まぁ結局は、ハイパフォーマンスが出せたところで必要とされなければ生活できないですからね。個人事業なんてそんなもん。故に、他の金策は必須ですわ。

最後に、ハイパフォーマーにこだわりすぎるのも毒になりかねないから注意ですね。

ハイパフォーマーといっても、休むときはちゃんと休まなきゃいけないですからね。休む事も仕事のうち。

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45