隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

情動感染:笑っておけば人間関係は円滑になるんじゃろう

www.brainyquote.com

お前が笑顔になればお前の顔面はポジティブな感じになっから、お前の周りの人間は居心地よくなんで

みたいな。

情動感染

情動感染ってのがあって、感情は電波するってやつなんですが

若干スピリチュアル臭するんだけど、実際に起こりうるらしく

接客業なんかでうまくいかないのは「裏」で厳しかったりするのが「表」で出ちゃうからだったりするんだろうななんて思ったりするわけです。

接客業って、メンタル的によくない時は、その従業員をフロアに出さない。くらいの気概で望まないと、顧客のリピート率を下げるんじゃないかなぁと、情動感染について知った時思ったわけですが。

これは人間関係にも言える事で

「もう一度会いたいな、話したいな」と思ってもらえる人になりたいなら

とりあえず、自分が内面的に安定している事が大事なんじゃないかなと。

無理にポジティブになるのは無理だし無駄ってのが昨今の科学の通説なので、具体的にどうすりゃいいのって事をざっと考えてみたんですが

  • 3行感謝日記をつける
  • 慈悲の瞑想
  • 筆記開示や認知行動療法で自分の不安や悩みと向き合い、客観的に捉えるトレーニングをする

この辺が現実的ではないでしょうか。

余談

書く事なくなったので、英語名言漁りをはじめたわけですが。

僕は日本史も世界史もさっぱりマンだし、人間を知らないので

今回も「レス・ブラウンて誰ぞ。」ってなるわけです。

そうなったら、レス・ブラウンって誰ぞって英語で調べて、子供向けの簡易記事を探してきてInstapaperにいれておいて後で読むみたいな事してると、知識も広がるし、英語の勉強にもなるし、一石二鳥だなぁと。

ま、興味ないなと思った人までは調べませんし、飽きたら読むのやめますけど。 (今回の場合も、検索したら自己啓発セミナーおじさんみたいな人が出てきたので、スルーしました)

この英語勉強法、新鮮な知識が常に入ってきて飽きないので、よろしいです。

普通に学びたい日本語で新しい事が今んとこ無いもんで、絵の練習と英語多読多聴ばっかの毎日です。