隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

ウイグル問題:製品を使いたくない企業達

gigazine.net

www.sankei.com

ウイグルの問題。

これは政治的で社会問題的な話しで、範疇としては「自分のコントロール外」なんだけど、その中でもできる事はある。

それは単純に製品を使わない事だ。

これから、これらの会社のロゴを見た時は、強制労働容認してるのかな?と思ってしまうだろうし、自分もそう思われたくないし、実際そんなもの容認していないので、これらの企業の製品は利用しない事にする。

ESG投資が言われ始めてから、数年、政治的にもその流れが来ている今、

資本主義は人間にとって「良いイデオロギー」であるための転換期に到達している。

「金を稼げば良い」ではなく、「人を幸福にする」イデオロギーでなければ、資本主義を推し進める意味がない。

自分たちの幸せのために、他者の不幸を強制する事など、あってはならない。

多少の不便を強いられたとしても、他人の不幸で成り立っている製品を平気で使えるような、人間にはなりたくない。

とはいえ、一度の失敗ですべてを非難することもないので、これらの企業が考えを改めてくれる事を願っているし、そうなればまた利用する事もあるだろうけど。実際そうなったとして、信じる事ができるかどうかというのは結構な問題だ。

信頼を回復するのは難しい。