隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

憤るだけ無駄

世の中腹を立てようと思えば、そんな事象は山程ある。

でも憤ったところで、何も生み出さないと何も残せない。

そういう気持ちは横においておいて。

目の前のことをやるのが、その憤りを生じさせた出来事に対しての間接的ではあるが、最も効果的なアプローチだと思う。

例えば、日本の財政問題への政府の対応に腹を立てたり、隣の国の民主主義への弾圧に腹を立てたところで

政治活動を行わないのであれば、すべてが時間の無駄で徒労に終わり。一人で勝手に憤慨して一人で勝手に疲弊するだけだ。

今その人間ができる最大限の行動を取り続ける事が、もっとも最善で、最も効果的な、世の中をよくするためのアプローチになる。

考えるだけ無駄な事は、考えず。

目の前の事を淡々と、ですなぁ。