隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

メンタルケア「セルフ禅寺生活」のすすめ

最近生活ががちゃがちゃしてて、ストレスケアがあんまうまくいってないので

セルフ禅寺生活やってます。

セルフ禅寺生活の要点

おおまか要点はこんな感じ

  • 情報遮断/削減
  • 無音
  • 目の前の事に集中
  • 目の前の事を楽しむ
  • 反応している自分に気づき続ける
  • 感情、思考の善悪を判断しない/ 受け流す/そのままにしておく

用は普段の日常をちょっと工夫してマインドフルで過ごしてみようぜって話。

とにかく情報をシャットアウト

まず、一番大事なのは、ネット、ラジオやテレビなどのメディアを中断すること。

別に完全に中断しなくてもいいんだけど。

反射的にやってしまってるネットサーフィンなんかを止めないと、ドーパミン受容体のバカになっちゃいますので、意識的に遠ざけます。

if-thenで遮断

悪癖はif-thenで気づきやすい状態を作ると結構止めやすいので…

  • ネットをしそうになったら…
  • 瞑想する/運動する/深呼吸/ 筆記開示/ ジャグリング/ 英語学習

などなど、意味のある行動、マインドフルに行える行動に置き換えていく感じ。

今回のセルフ禅寺生活の目的は、

  • 日常生活をマインドフルに

という禅僧的な生き方を自分の日常を一定量維持したまま実現する事を目的にしてるので、英語学習とかジャグリングみたいな遊びも入ってますが。

遊び=悪 ではないですからね。無意識的に、執着してたり、依存してたりする遊びが問題なだけで。

まぁとりあえず、ネットを置き換えるという第一段階はこんな感じ。

マインドフルに仕事

これはできる人できない人、業務内容によって色々あるんだろうけど。

とりあえず

  • 雑念が湧いたら気づいて、作業に意識を戻す

これを繰り返す。

作業内容によって向き不向きがあるのでそのへんは調整の必要がありそう。

僕の場合は、絵描いてる事が多いので使いやすいです。

雑務を楽しむ

道元は生きる事、作務一つ一つが瞑想になると説いたとか。

って事で洗濯物干したり、皿洗ったりする一つ一つに意識を向けて、それを楽しむ事。

僕は、最近こういった雑務の間音声コンテンツを聞いてる事が多かったので、ちょっと反省ですかね。

仕事休憩中

休憩中は、運動や瞑想、深呼吸を行う時間に当てれば良いかと思います。

この辺は普段と変わらず。

うんこ座りして読書とかって策もある。うんこ座りは結構足の筋肉に効くのです。

セルフ禅寺生活:まとめ

まぁ要は…

  • 不要なメディア利用を止めて、目の前の事に集中しろ/楽しめ

って事です。

ネット、ラジオ、Youtube、色々あるけども、ついつい無意識的に見たり聞いたりしてしまって

自分の心のケアをおろそかにしがちなので、定期的に無音生活ならぬ、セルフ禅寺生活やっていこうかと思いますわ。

常時この状態の方がメンタルには良いのかもしらんけど。毎日だと刺激も少なくなりそうなので適度に。

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

  • 作者:小林昌平
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: Kindle版

道元入門 (角川ソフィア文庫)

道元入門 (角川ソフィア文庫)

道元一日一言 (致知一日一言シリーズ)

道元一日一言 (致知一日一言シリーズ)