隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

独身漫画家の運動量についての再考

運動についての再考。個人的駄文。

結論

  • 外を8000~1万歩 歩く(自然の多い所を利用)
  • 週1~3回の筋トレ
  • 週1-2程度の軽めのタバタ式HIIT
  • 週2-3回程度の中強度の有酸素運動 15~30分

結論はこんな感じ。後は駄文

なぜ運動をするのか

脳と健康、メンタルに良い+楽しいから。

歩く事について

歩数はスマホで計測してるので8000~1万歩は十分すぎるラインでしょう。

家の中の活動(家事やステッパーなど)は一切カウントされてないので7000歩でも足りるんじゃないかってくらい。

「歩く」については「自然」と「速歩き」をプラスできれば尚良かな。

日によっては歩行瞑想、慈悲の瞑想と組み合わせてメンタル改善力を高めるとか。

歩く事は、僕にとってはアイデア出しやPodcastを聴く楽しみの時間でもあるので、基本的に苦は無いですね。

筋トレ

やりすぎると疲労貯まるので、ほどほどに。追い込みすぎず、適度に。

ウォームアップ込みで40分以下で。

筋トレは苦じゃないんですよね。ぶっちゃけ楽しい。

始めた当初はほんとキツイと思ってたけど、HIITに比べると全然楽しいですし、体が代わってくるのが面白いです。

HIIT

ぶっちゃけやりとうない。

ゴリゴリのハードなのは楽しくないし。

これは遺伝的要素があるらしく、脳内麻薬を受け取る受容体の個体差によってはキツイ運動って楽しめる人と楽しめない人の差があるらしい。

僕は筋トレ感の無いHIITはほんと無理。何度かやったけどガチバーピーのHIITなんてなんも面白くなかったので。

ダンベルで緩めのHIITをやるくらいにとどめて置いて、心肺機能はウォーキングとその他の有酸素運動などに任せます。

有酸素運動

15~30分目安で、自宅の中でダンベル+ステッパーを使ってやろうかなと。

ステッパー+上半身を動かす運動でも心拍数70%超える運動は可能なんで、ダンベルは色付けということで。

ステッパーファーマーズウォークみたいな感じで。

体がんがん動かしたい時は、バーピーいれたりマウンテンクライマーいれたりしながら15分動く感じで。

心拍数70~85%くらいを目安に。

90超えるとほんと体のダメージの蓄積感がヤバイので逆にストレスなんですよね。

70越えてればOKくらいの軽めの気分で、HIIT一緒に様子見しながら、強度高めていこうかなと思います。

参考

別にキツい運動をしなくても「歩く」だけで十分に長生きできるんじゃない?という観察研究の話 | パレオな男