隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

長生きって幸せと関係ないよな。

時々思うことだけど、長生きって幸せと関係ないよなぁって。

これってお金を必死においかける数字ゲームと同じようなもので

自分が自由に楽しく生きられるだけ生きたかどうかって事がポイントであって

100を越えたかどうかとかそんなのはどうでもいいと思うんすよね。

しらんけど。

長く生きるのではなく、今をどう生きるか

お金もそうだけど

「将来の幸せ」ってのは主観性にかけてて、そんなもの将来の自分がどう感じるかどうかでしかない。

将来のために勉強しなさい。将来のためにお金をためなさい。将来のために結婚しなさい。将来のために…

って言ってたらきりがないんだけど。

20代中盤で結婚して、子供二人できて、犬がいて…みたいな幸せ家族像。

これ確かに、幸せだけど。5年後、夫が不慮の事故で亡くなって、子供が適当なセックスして退学になって、とか

そういう未来が待ってる可能性もゼロではないわけで。

こんなこと、言い出してたらきりがないんだけど。

問題は「今どうなのか」って事がすべてなんだって。

欲に忠実にって事ではなくて、自分が積み上げたいと思うものを積み上げるという自制も含めて、今を楽しめてるかどうか。

これができてなくて、今ひたすら我慢我慢の人生…だけど将来は…とか言ってたらキリがないし。

数字とか、結果とか、相対的な指標なんて、マジでどうでもよくて。

今、自分が本当に楽しめてるのか。今自分が本当にやりたい事やれてるのか

そういう自省、自問がちゃんとできてて、それで軌道修正し続けられてるかってのが大事なんじゃないのかねーって。

そう考えると。

CBTも大事だけど、行動活性化療法(BA)の方が生き方改善には効果的かもなぁと思ったりする。