隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

後悔と脳:ジャンクフードを食べない理由

ジャンクフードについて

結論

  • 超正常刺激による脳への問題
  • 享楽に溺れたのちの後悔 は 自制の幸福に劣る

という話

何食っても病気になるときゃなる

ぶっちゃけ何食ってても病気にはなるんですよ。

生病老死ってのは避けられないので

特に、癌なんかは、運の要素がすごく大きい。

もちろん、生活習慣やウィルスが原因のものもあり、そういったものは適切な対応、運動や食事である程度防ぐことはできます。

しかし、癌腫によっては本当にただただ運ですってものも数多くある。原因が解明されてないという方が適切かもしれないけど。

では何故ジャンクフードを食べないのか

ジャンクフードはうまいです。

全く食べないわけではなくて、僕もたまには食べます。

食べたことがない新しいものとか、なんかタダ券もらったとか、そういう時に。

でも基本的には食べない

その理由は2つ。

  • 超正常刺激で脳が鈍るから
  • 自制による幸福の方が総量が高いと考えているから(質的功利主義的な)

超正常刺激によるドーパミン受容体の減少

これはもう言わずもがな。ドーパミンの問題。

ドーパミンってのはやる気、活力に関わる物質だけど

砂糖ドップドプや小麦ごねっごねの商品でも分泌されるんですよね。

で、ドーパミンは快楽を求める物質なので、一度「うんめぇ!」ってなった(特に糖)に反応して、それを欲する時に出るようになります。

これが依存につながっていくわけだけど。

短絡的な刺激で快楽を得てると、ドーパミン受容体が減少して長期的目標や苦労の伴う作業への意欲や持久力が減退する。って問題が起こってしまうらしいんですよ。

これは、僕の人生観からすると、めちゃくそ最悪。

僕は本業が漫画家なので画力向上はもとより、自分がやったことない事とか、出来ない事を出来るようにしていく、のが楽しいと思う人間なので、そのための脳の健康は重要なんです。

だから、短絡的刺激で人生のQOLあがるぜってヒトはそれでいいんだろうけど。僕はNGって話。

ただね、脳はどんな快楽にも順化(なれてしまう)してしまうので

人生の早い段階で短絡的な快楽に溺れてると、総合的に人生の質が下がるのではないかとは思ってます。しらんけど。

短絡的な快楽ののちの後悔より、自制による幸福の方が質が高い

満足な豚であるより、不満足な人間であるほうがよい。

これは質的功利主義を説いたジョン・スチュアート・ミルの言葉。

ストア哲学のエピクテトスも、享楽に溺れた後の後悔より、自制した方が幸福やでって話をしてる。

例を上げるなら、二日酔いでしょうか。

アルコールは楽しいけど、すぎれば翌日に響く。

それ以前に、アルコールは少量でも毒であることが最近はっきりデータが出てきてますし、そもそも体にダメージがあることは間違いないんですが。見えないダメージの話なんてよくわからないので、二日酔いがわかりやすいでしょう。

食べすぎもそう。

ピザはおいしいけど、一人でMサイズ、Lサイズまるまる一枚食べれば、気分が悪くなる。

食べすぎもまた一つの後悔。

何事も過ぎたるは及ばざるが如しってやつで、ほどほどに嗜む程度ならさして問題はないんでしょうけど。

ジャンクフードってのはその自制ができなくなるような設計がされてるんですよね。 これが問題なので食べないんです。

最初は少量だったけど、

何か嫌なことがあったからとか、ご褒美だからとちょっとずつ回数や量が増えていく。

気づけばバコバコ食ってた。

なんて事になりかねない。

もちろん、自制出来るヒトはできます。

でも僕はこういう微妙な調整が出来ない、遺伝的なのかなんなのか、ゲームもネットも始めるととまらないし、依存に対する脆弱性が高いので、ジャンクフードはとりあえず食わないって事にしてます。

これは個人差だからね。対応出来るヒトは問題にならないんでしょうけど。

僕は無理。だから食わない。

哲学学ぶまでは、ただの我慢だったけど、それが自分の人生を善く生きるっていう一つの行動だと思えば苦にはならなくなったし、普通に果物や野菜をおやつにできますからね。

まとめ ジャンクフード食べない理由

  • 脳のため + 後悔するより自制の幸福を重要だと感じるから

って話。

自制、我慢っていうとなんかこう楽しくなさそうって感じだったけど

この辺の価値観も一つの世俗的な洗脳みたいなもので

自制してもしてなくても、「本人が幸福なら幸福」って事なんですよね。

ただ、依存に関しては他人の手のひらで踊らされているのと同じなので、そこんとこは、本当に自分が好きで食ってるのか、楽しんでるのか、それともそうさせられてるのかってのは自問したほうが良いかと思います。

おしまい。

www.inoinu.com

余談

回収できてなかったGoodleアドセンスのお金回収できたので、ブログの目標は達成しました。

ちびちび収束させていこうかと思います。

無料だったら続けるんだけどねぇ。

どうしようかなぁ。YoutubeかPodcastか、noteか。その辺にいくか、名義ごと消えるか。

僕らはそれに抵抗できない 「依存症ビジネス」のつくられかた

僕らはそれに抵抗できない 「依存症ビジネス」のつくられかた

依存症ビジネス

依存症ビジネス