隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

簡単悩み解決法:変えられるものは自分だけ

激しく挑み続けても、世の中は変わらない。
しかし、世の中は変わらなくても自分自身は変わる。

変えられるものと変えられないもの

「変えられるものと変えられないもの」

この区分けは簡単ではない。

簡単ではないが、日々切り分けの練習をしておく方がいいことは間違いない。

ストア哲学の根本思想でもあるし、心理療法にも引用されてる考え方だから、習得するだけの価値は十二分にある。

多くの人は現実で己の力で変えられないものを変えようとして苦悩している。

  • 変えられないものと変えられるものの切り分けと、
  • 変えられないとわかっていても、挑む価値があるものと、挑む価値がないもの。

この切り分けを常に行い、思考の癖をつけていこう。日々練習。

時間と感情の浪費を避けるために。心をすり減らさないために。自分の好きな事に時間を使い、価値観を磨くために。

  • 今自分が抱えてる悩みは何か?
  • これは変えられるものか?
  • 変えられるなら具体的に何をすればいいか → Do
  • 変えられないなら、→それでも挑むだけの価値はあるか?

変えられないのに挑む価値のあるものってのは決して多くはない。それこそ、思想的なものだと思う。

だから、基本的に変えられるか変えられないかの二択でわけていけばいいと思う。

これが出来るだけでも、楽に生きていける。

世の中の悩みの多くは、変えることのできないことに不毛な時間と思考と感情のリソースを多くつぎ込んでいるだけのものですからね。