隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

日本はFIRE民に優しい国

日本はFIRE民に優しい国だよねーと思ったので雑にメモる

www.inoinu.com

FIRE民に日本が優しい理由:結論

先に結論

  • インフレ率低い
  • セーフティネットは手厚い
  • 手厚い安全環境から消費大国である他国の株を保有し恩恵が受けられる

こんな話。

FIREに日本が適してる理由:インフレ率が低い

まぁ言わずもがな、一番の理由はこれですね。

インフレ率低い低い。インフレさせる気あるのか無いのか知らんけど、低い。

細かい事言うと怒られそうだけど、コレは日本の中の景気にも関わってくるものの

無駄に稼がずに資産運用で生き永らえるぞ的な思想の人にはありがたい話。

ただし、インフレしないと資産運用の効果が薄れてしまう。

だからこそ、海外株をしっかり保有するのが大事。

橘玲氏のように「年金や労働が日本円なんだから、アセットが偏るし、日本株持たなくてもいいよ」って説もあるし。

臆病者のための億万長者入門

臆病者のための億万長者入門

  • 作者:橘 玲
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: Kindle版

僕は全世界派で日本株も保有してますが。日銀ETF買い問題もあるので、この辺はまぁ個人の判断次第ですなぁ。

セーフティネットが充実

まぁなんやかんやセーフティネットが分厚い。

医療や年金、生活保護まである。

最悪の場合でもちゃんと手続きすれば、野垂れ死ぬなんて事はない。優しい国。

これは本当に色々やる上でありがたいと思う。

が、

その辺の事を正しく理解したのは最近の話で、個人事業やる上でリスクヘッジとして働いてたとは言い難いですけど。

それでも医療費の安さだけでも、FIRE民にとってありがたいのは変わりない。

アメリカは株を買わなければほぼ死ぬが

日本は買わなくても生きていけるが、買うと途端にちょろくなる。

「インフレ率の低い日本在住 + インフレ率+消費行動の激しいアメリカ株保有」

って選択が出来る時点でイージーモードもイージーモード。

他国の激しい消費合戦の恩恵受けながら、なんか知らんが全然インフレしない国に住めるってめちゃくそお得ですよね。

アメリカ人は株買って資産を守りつつ生きていかなきゃやってられないけど、日本は別に買わなくても死ぬまで生きるのは問題ない。

セーフティネットもあるし。物の値段もろくにあがらないから、低賃金でも普通の家に住んでなんとかやっていける。

そこで株買うだけで一段楽な暮らしが出来るんだから、ほんとイージーな設定やでこれは。

問題点1:承認欲求

ただ問題点もあって。

村社会だと言われて久しい日本ですが。

周りからの目を気にして何やら無駄金使うなんて選択をする人もいるそうなのでその辺は注意かなと。

後は最近のSNS

最近の若者はものじゃなくて経験にお金を使うんやで

みたいな事言う人いるけど

僕が感じるところでは、経験というより「承認」にお金や時間を使ってる感があるなと。(これについては今度書こうかなとか思ってるけど)

承認欲求に囚われてる人生はクソだと、書いてきたけど、SNSが広まって日本の中ではこれが色濃くなった気がする。

自分が楽しいではなく、他人の評価基準で良し悪しを決めてるというか。

こういうものに囚われてると、お金も浪費してしまうし、時間も浪費してしまうのでこれは注意。

まぁ。現代はどの国いってもそれなりにこの問題は強いかもしらんですな。

問題点2 :為替レート

まぁこれは心配しても仕方ないけど、為替変動で海外株からの恩恵が小さくなってしまう…って事も視野に入れておかねばならないかも。

とはいえ、僕は物の価値ってのは常に相対的に変化しているもので、気にしても仕方ないし、

適正に収まるものだと考えてるので、為替リスクは基本気にしなくていいスタンス。

なのであんまこれは気にしてませんが。

日本はFIRE民に優しい国:まとめ

  • 日本はFIRE民に優しい理由→インフレ率低い
  • 国内の物価があがらないから、海外株式かって恩恵受ければイージーモードになる
  • それなのにセーフティネット万全
  • アメリカ在住アメリカ株保有 < 日本在住 アメリカ株保有 (僕は全世界派ですが、ここは便宜上…)
  • ただし、承認欲求や依存サービスに惑わさなければね…

って話。

仕組みがわかればクソイージー設定の国ではあるものの、その仕組を誰も教えてくれないという前提もあったりするので、この辺は残念仕様なんで、

日本の運営さんはなんとかしたほうが良いと思います