隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

言葉をどう捉えるかは、自分次第だ

言葉をどう捉えるかは、自分次第だ

「こうであれ」という他人の言葉をどう解釈するか、自分の環境にどう照らし合わせるか

それは自分次第だ。

世界平和の歌が溢れても、世界が平和にならないのと同じ

親孝行をしなさいと言われても、親孝行する人もいれば、しない人もいる。できない関係性である人もいる。

すべてを包括して、すべてを解決できる万能な言葉なんてない。

なにかを見聞きしたら、それを自分の状況下において、どう捉えるかを考え行動するのはその人の義務であり責任であり、権利。

これをすべて他人の言葉に委ねるなら、それは無思考の信仰に過ぎない。

それは自由でもないし、幸福でもない。ただの奴隷だ。

考える事をやめてはいけない。