隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

【FIRE】ベーシックインカムは自分で作れぇい!!

blogs.uniglobalunion.org

ベーシックインカム - Wikipedia

上の本のレビューを見て色々考えた。

正直、BIとUBI(ユニヴァーサルベーシックインカム)の違いがよくわかってないんですけど。

以前…2010年中頃くらい

AIとか機会化で、コンビニとかロボットがやるなら、みんなでお金出し合ってコンビニ買って、自動でやらせて、みんなに収益分けたらよくね?

あーたしかにー(その時インデックス投資はじめた直後くらいのボク)

今思うと「それ完全に株やん」なんですけど。

金融リテラシーの低さ

問題は、これが株であるっていうか自分でBI作れるよねって事を金融リテラシーの低さ故に気づいてない人が多すぎるって事じゃないかなと思うんですよね。

ボクがよく見てるyoutuberで両学長って人がいて、アフィリーやってるので嫌儲の人は嫌悪すると思いますが、あの方はよく知識が無い事の問題点を説いているように思います。

「もっと早く知りたかったと思う人もいるでしょうが、今日が一番若い日ですので」by両学長

これは最近の両学長の〆の口癖。

悔やんでも仕方ないが、金融リテラシーの低さは本当にどうにかならんもんかと思う。

インデックス投資、経済について知った時

学校で教えろしコレ!!!!!

と激しく思ったことを覚えてる。

聞けば、諸外国では義務教育で投資を教えてるとか、最近日本でも家庭科の授業で…って話が出てるようですけど。

自己責任論は、あまり好きではないけど

正直自己責任論はあまり好きではないんだけど。

パチンコやらタバコ、酒やブランド、そういう見栄や自制できない事が原因による無駄金を排出せずに、投資に回せばBIとはいかずとも、月数万の金融資産収入なんて誰でも作れると思うんですよね。

  • 生活支出を収入の範囲内に収める(借金しない)
  • 可能なら 10%を貯蓄する(投資する)
  • インデックス投資を学ぶ

これだけ、これだけなのに。なぜ。なぜできんのだ!!!

と言いたいとことだけど。

正直。

ボクも山崎元氏の本を偶然手にとってなかったら知らんかったんだよねぇ

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

  • 作者:山崎 元
  • 発売日: 2013/09/13
  • メディア: 新書

上の改定前のやつだったと思いますが、コレを偶然。本当に偶然Amazonのレコメンドかなんかで見つけて買ったのがきっかけ。

本当に偶然です。

だから責められない。

それでも、貯金くらいは出来るでしょ?って思ってしまう。

確かに、ギリギリの人もいるかもしれないけど、ギリギリを脱する努力はしたのだろうかという意識はどうしても沸いてしまう。

そういう人を一人でも救う力があれば、と思う事もある。でもボクは無条件に人に知識を提供出来るような、話術もない。

友達や家族には全部話してきた。

それでも 誰もやってくれなかった。

これは完全ボクの力不足だと思う。

アドラーいわく、他人は変えられない。他人と自分の問題を切り分けよとの事。だから、ボクのちからが足りなかったせいなのだという事だけは受け止める。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

でも、それは逆に。 一人ひとりが自分で学ぼうとしてくれないと、何も変わらないんだよって事でもある。

ほんの少し前、日本は貯蓄大国だとか言われてたが

今は違う。

日本人には貯蓄すらろくに無い。

これは一体、どうしておこったのか。

何によってもたらされた結果なのか知らんけども。

貯蓄大国だったころに…国民が投資を学び実行していれば…というのは悔やんでも悔やみきれない所。

年間5万円でも生活は変わる

年間5万円。

たとえば、ゲームが趣味の人がしっかり投資して、年間5万円分の金融資産収入が得られるようになったとしよう。

4%利回りで考えるなら、100万円だ。

貯められない金額じゃないと思う。

5万円あれば、最近ならDL販売等でフルプライスのゲームばかりじゃないし、10本は普通に変えるんじゃないかな?

100万投資するだけで、毎年10本ゲームやり放題って、すごくないか。しかもメルカリで売ればもう一回り出来るぞ?

すごいと思わんかい?

投資を大金を儲けるための行為だと思っちゃダメだよ。

小さい変化ってすごく大事なんだよ。

投資を初めると、金融リテラシーが高まって、上手にQOL下げずに固定費の節約をしたり、浪費をやめて投資に回そうって意識が出たりするもので

やるかやらないかで、すごく変わるんだよ。

でも

何故かやらないのは、なぜなんだ。これは。

やってる側にはわからない事だらけなんだ…。

今は日本円は安全資産としてそれなりの地位を築いてるけど、

もし、この先日本円の力がなくなったりしら、もうその時は手遅れなんだよ。

ドル円がどんどん円安に触れてみろ。

円安は輸出企業には良いことだけど。現在の日本のGDPに占める割合は15%程度だ。もうこの国は、輸出大国じゃないんだよ。

円安にふれれば、その分外資を買えなくなる。

つまり、投資のハードルが今よりあがるって事。

もちろん、円の価値が高まるかも知れないそれはわからない。これが為替リスクってやつだけど。

今の日本を見て、この先どんどんよくなっていくと思えるなら、それでもいい。

でも投資をしていない人たちの多くは政府に文句言ってる側だろう?

ならなぜ自分で行動しないんだ?

矛盾してる。

政府に文句言うなら、いつくるかわからないベーシックインカムに期待するくらいなら、

自己防衛しよう。知識武装しよう。

FIREは遠いけど

FIREとは、完全に経済的自由を手に入れるみたいなムーブメントだけど。

これは確かに遠い。

それでも、どんな道も最初の一歩が肝心だとボクは思う。

FIRE達成についてはざっと条件を述べると

  • 生活費の25倍の資産を築き
  • 株式75:債権25(株式50:債権50) で運用する

という事で条件は達成はできる。

もちろん遠い。

でも、給与所得だけでこれを達成するのはめちゃくちゃきつい。

だからこそ、学び知識をつけるしかなかったりすると思ったり思わなかったりするのでした。

ぶっちゃけ他人の事だし、最終的にはどうでもいいんだけど。好きにせぇや。

そいつがそいつ自信で決めた道なら、どうなろうが知ったことか。それが自由ってやつ。

最後に突き放すような事書いて悪いけど。

僕らは決断出来る自由を持ってるのに、価値観も選択も他人にまかせて生きるってのは、勿体ないと思うんですよ。

でもそれはそう生きる選択をしたって事でもあるので、その人にとってソレが自由なら、それも仕方ないかなって。

アルスラーン戦記の奴隷の話しを昨日書きましたけど、僕ら日本人からみて奴隷なんてヤバイ生き方だと思うが、奴隷にとっては命令されてる方が「楽」だったって事なんだろうなと思うと。

考えない事も、経済合理的に生きない事も、それもまた自由による選択なのかもしれないとも思う。

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え