隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

セミリタイアと自殺

jinseiyoyoyo.hatenablog.com

www.inoinu.com

自殺については過去にも書いたけど

脳のトラブルとか認知の歪みとか、そういうところをしっかり直さないと正常な判断ができなくなるんですよね。

よよよさんが「ドーパミンが出ない脳で」と書かれてますけど、まさにこれ。

セミリタイア含め、生き方を模索する前に、脳の正常化を図るのが最善ですよねぇ。

ざっとメンタル対策

超正常刺激の除去

www.inoinu.com

世の中には超正常刺激ってのが溢れてて、インターネットももちろんその一つなんだけど。

超正常刺激ってのは短絡的に言うなら「アクションからの報酬」が短く容易であるものです。

  • 砂糖やジャンクフード
  • ゲーム
  • アルコールとか

これらがドーパミン受容体を減少させるんですよね。

まずはそれをなるべく減らす事を始めるのが大事だと思います。

こういう話を書くと二元論者が現れるんですけど、別にゼロにする必要はなくて、減らそうって話。

運動と睡眠と日光

  • 運動
  • 睡眠
  • 日光

は鉄板。

食事は改善が難しいかもしれないけど、まず運動、日光、睡眠を正すと精神状態は安定してくるのでおすすめ。

睡眠は寝る前1-2時間前にはブルーライトが出る電子機器に触れないとかその程度で、後はしっかり運動してれば大体OKでしょう。

瞑想

メンタル対策に瞑想も使えるんでこれも。

もう再三書いてきてるからこれだけ。

www.inoinu.com

思うこと

僕は比較的、希死念慮は強い方だと思います。

これはセミリタイア云々は関係なしにね。

ただ、思う事ととしては

  • みんな死を重く考えすぎだし
  • 生きる事に色々課しすぎ

ってこと。

もっと自然なものだと思うんですよね。人が生きて、死ぬのって。

梵我一如って概念があるんだけど

科学レベルで話すなら、物質を構成してるものは結局はまぁみんな同じものですよね~、だから人間もその他のあらゆるものも一緒だよねぇ。みたいな。

仏教の元にもなってるので仏教哲学的概念に近いですね。

「自我」ってものを重く考えすぎるから、自我の喪失を恐れるんですよね。

でも究極的には、何も考えないニュートラルな状態って最高の幸福だと捉える事もできるわけで

死は別にコワイものではないし、ただ生の状態から元の状態に戻るだけの話。

誰だっけ、元々の状態「ショモス」と名付けようとか言ってた哲学者いましたけど、まぁその状態に戻るだけ。

結局生きるのは楽しんだものがちで、楽しむって事には条件は必要なくて感情の話だって事も大事かなと改めて思います。

よよよさんみたいに、ゲームして美味しい飯食えるなら十分だってのもそれで良しだし

本当に苦しい状況でも、その人がそれを楽しいと思えるなら、それはそれで幸福なんですよね。

条件つけて、幸福を求めていきるから苦しくなる

まさに仏教の言う中道ですなぁ。

僕は仏教好きだけど、宗教的価値観は完全に無視してます、哲学として仏教はなかなか協力なメンタルハック、ライフハックの指針になりますよ。

www.inoinu.com