隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

税金で、使えるお金が半分になるとかになるのは悲しみが悲しみすぎる

先日書いたこれらの話の続き的な

www.inoinu.com

www.inoinu.com

先にまとめ

  • 税金ってこんなに取られるんだよって話
  • 政府批判なんて変えられないものに意識向けるのやめて、どう対策すればいいか考えよう
  • ストック収入作れ

って話。

累進課税ってなんぞ

累進課税はお金稼いでる人から税金取ろうねって事なので、悪いことではない。

悪いことではないが。

稼げば稼ぐほど、労働にかかる収益率が下がるのは悲しい事だと思う。

f:id:inuo5:20200309105641p:plain

引用:No.2260 所得税の税率|所得税|国税庁

よく累進課税の説明で、「330万円を超えたら20%になるわけじゃなくて、330万未満は10%(195万未満は5%)です」って説明してる人がいるけど、厳密には説明にが若干問題があると思うんですよね。結果は同じですけど。

330万越えたら、20%かかるんだけど、それ未満の収入にかかる税率は控除でチャラって事で調整されてるんですね。結果は同じなんでその説明でも間違ってるわけではないですけど。

とりあえず、その言葉の使い方とか計算の順番はさておいて

絶対覚えておかなきゃいけない事は超える越えないの壁で大きく税率が変わるわけではないので、そこの微調整は不要って事です。(これは僕も自営業始めたての頃間違えてたことですが)

900万以上の収益の場合

超概算な上にで、あらゆる控除についての計算もスルーしてるので、ideco等の個人でできる節税(これも控除だけど)を行う事で、もう少しマシな結果になるという事だけは念頭においておいていただきたいのですけども。

「頑張ったら年収1000万は超える」これは事実だけど。

「がんばった」分のいくら取られちゃうのかという事も知っておかないと、1000万というキリの良い数字マジックに惑わされた結果と、実際のリターンとの間に悲しみが溢れ出す事になる。

900万を越えた分は所得税率は33%だ。

100円稼ぐと残るのは。67円。

その上住民税に10%とられるので、残るのは57円(これ計算あってるのか?)

そして、消費税で10%取られるので、使えるのは50円ほどになる。

100円稼いで使えるのは50円。まぁ…。概算だから真剣に捉えないで欲しいんですけど。収入増えるほど結構取られるのは事実なんで。

悲しき運命。

ジョジョ〜その血の運命

ジョジョ〜その血の運命

  • 発売日: 2014/10/15
  • メディア: MP3 ダウンロード

つまり、900万超えからの分は、働いても半分しか残らないと考えた方がいい。

繰り返しておくけど、900万を超えてはいけないという話ではない。まだこの勘違いが残ってるならそれは税金の制度を理解できてないので、youtubeとかで優しく説明してる人の動画で勉強しておいて欲しい。

ただ、900万越えた後の労力は、195万までにかかる労力と同じだけ働いても残るお金は「半分」だという事。

政府批判したいわけじゃないんですよね。ここで「五公五民だ!」とかって批判してても始まらないんで。

いつも書いてる事だけど、変えられないものに意識向けてても仕方ないんですよね。変えられる事に意識を向けないと。

www.inoinu.com

ストック収入をすすめる理由

ストック収入をすすめる理由はまさにここにあって

フローで900万越え、というか一千万稼いでる人なんて全然豊かではないんですよね。

お金より大事な「時間」の概念から考えると特にね。

総収入、総所得の金額より、「かけた労力とその収益(使えるお金)のバランス」の方が大事なんですよ。

ストック収入だと、一回作れば後は長期的な収益を産んでくれるので、フロー収入とは概念が全然違うんですよね。

だからまぁブログ書くなら、こんな短期ネタじゃなくて、長期的に読まれるものを作らなきゃいけないって事なんだけど…。

ブログもYoutubeも、短期戦狙ってバズらせる事が勝負の世界みたいになってきてるから、そんな中でも長期的に価値のあるコンテンツを作る方が、実入りはでかいよって思うんですよね。

まぁ、短期でもアホほど稼げるならそれはそれでそのお金を投資にまわして運用益で食うって選択肢もとれるので、短期で稼ぐ=ダメってわけではないんですけどね。これは労働というより投資の話なので論点がずれてしまうから、一旦おいておきますけど。

100万円の働きをして50万使えるお金が残らないなら、必要な分以上働くなんてあほくさくなるのは当然じゃないかと思うんですけど。

後は好きな事するとかしてればいいよね。好きなことしてお金になるなら、多少収益率悪くても「楽しかった」がついてくるので。

まぁ、その辺の感覚は人それぞれあるんでしょうけど。個人的には締め切りもなく好きなように描いた漫画の収益が半分になっても別に気にはしないです。

www.inoinu.com

足るを知るって、このブログではひたすら描いてきた事だけど。

お金もね、不要に稼いでも時間対効果が下がるだけなんで、Wワークやらなんやら言われてるけど、体壊すような労働で稼ぐなんてアホな事はしないように。健康と時間はお金で買い戻せないからね。