隠れて生きよ ~いのいぬ.com~

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

知識よりスキルを高める事に時間使いたくなってきたって話し

anchor.fm

ちょっとこんがらがったので要点と補足

  • 知識をお金に変えるには、信じて貰う必要があるが、人に信じてもらうにはすでに信用を得ていたり、権威等の付加価値が必要で、それを蓄えるのは大変
  • 僕は複名義人間なので、↑のようなものを蓄えるのは労力がいる
  • 技術を見せるのは楽、受け手に努力が少なくて済む。(インプットのしきい値が低いというか)
  • 脳トレ観点からみても、インプット過多スタイルより、アウトプット過多のスタイルの方がいいと思う
  • 技術を高めるのは知識をつけるより、手間がかかるが、その手間が参入者を減らしてくれて価値を高めてくれる
  • 個人的には「頭いいですキャラ」より、「出来ますキャラ」の方になることの方に魅力を感じる。職人の方がかっこいい

要点まとめてもよくわからんな。言いたいことは一個、2個にうまく絞るべきですね。

「知ってます!」より

「出来ます!」を見せる方が簡単だからいいよねーって話です。

出来ます になるのは大変だけど、ソレが楽しい事なら、インプット過多の人生スタイルより、楽しい事のアウトプット過多のスタイルを目指す方が、経済的にも結果がついてきやすいと思いますし。

前田裕二氏がホリエモンチャンネルで昔「面倒な事ってコスパいい」って言葉残してて、それは「知識よりスキル(技術)」の思考にも通じる所あるなーって思うんですよね

まぁとはいえ、実業家って観点からいえば、技術より知識→そして人を動かす って事なんで、彼の思考と僕の思考は明らかに乖離してはいますが。