いのいぬ.com

漫画描きが、漫画や絵の事、作品レビュー、セミリタイアなどについて書くブログ

150万円一括購入:eMAXIS slim 全世界株式 買いました。 + アメリカ投資ブログを読むの巻

ポートフォリオをリバランス中の井上です。

なんやかんやで浮いてた現金で、eMAXIS slim 全世界株式オールカントリーを一括購入しました。

f:id:inuo5:20191116141924p:plain

現在のポートフォリオ

f:id:inuo5:20191116141039p:plain

VTIやeMAXIS slim オールカントリーの国別比率は報告書から算出した概算なので正確ではないですが、数%のずれは気にしてないので問題ないでしょう。

左下の赤と青のグラフは、ETFと投資信託です。高配当やディフェンシブ銘柄なので売らずに持っておこうと考えていますが……

投資信託ではまぁいい感じの全世界分散できてますが、ETF加えるとアメリカ比率がとんでもないことに…。なんじゃこれは。

idecoの商品が計算に入ってないので、そのうち加えます。idecoが入るともうちょっと世界分散されます。

今は面倒でやってないIPO投資に各証券会社にバラバラに置いてた資金とか、この前のWealthnavi解約とか、仮想通貨のアセットアロケーションに合わせたリバランスとかで、結構現金比率が高くなってしまってまして。

わざわざ米国ETFを売らずともこのまま全世界投信を買って強引に調整していくスタイルでいこうかなと思います。

とはいえ、統計的に一括投資が正解とは言われても、やっぱり一気に投入するのってなかなかハードルが高いので、かわりに積立額を少しプラスしておきます。

何が大事って、暴落時の継続が重要ですからね。突っ込みすぎて暴落時の投入資金ありませんってなると投資効率がかなり落ちますし。

時間分散が統計的に微妙で、機会損失になるかもしれないのも承知ですし、短期的な変動はノイズだとしても、自分のメンタルとの兼ね合いも重要です。難しいですね。ほんと。

もう完全に積立に任せるのが余計な事考えなくていいので、楽ですわ。

購入してる投信ファンド

  • eMAXIS slim 全世界オールカントリー ■積立中
  • 楽天VT
  • 楽天VTI

idecoは、現在プラン変更でファンド切り替え予定であるため詳細はなしで。

海外投資ブロガーのブログを読んだり

最近は海外投資ブロガーのブログを読んだりしてますが、全世界分散をすすめてる人が多いですね。

あとETFを勧めてる人が多い。

アメリカと日本じゃETFの配当金にかかる税金も違いますからね。

まだ投資情報を英語で読む事に慣れていない事もあり、アメリカの投資信託については何もわかってないのですが、ざっと調べてるものの無分配ファンドってのがあるのかすらわからない状態です。

アメリカETFでVangardのVTIやVYMを買っても、かかる税金は…収入料によって変動するみたいですが、数万ドルくらいまでなら10-12%前後みたいです。

参考(国外の税制なんてどうでもいいので表を見ただけの流し読みです。間違ってたらすみません。):What Is the Dividend Tax Rate? - SmartAsset

日本だと、アメリカでの課税10+国内の課税20%がかかるので、利益は約72%になります。アメリカで12%課税くらったとしても88%残りますからね。

差がでかい。全然違いますな。

アメリカではVangardやブラックロックら優れたファンドのETFが最良なものとして取り扱われてるみたいですが、日本ではこの配当課税+海外株の買付手数料が痛い痛いですからねぇ。

VTIをETFで買うのと、楽天VTIを使う時の比較をしてくれてる記事がありましたので、ご紹介しておきます。結論としては楽天VTIのが有利との事です。

一般人はVTIよりも楽天全米株式を買う方が儲かる仕組みを解説します - 個人事業主が節税してインデックス投資

ボクも最近までETFマニアでしたけど、完全に盲信してましたね。冷静にコストを調べればよかったです。これはほんと反省。

とはいえ、隠れコストや外国税額控除などの関係から、ETFの方が有利な場合もあるらしく判断は難しいところ。

手軽さと継続力の高さからも、投資信託の積立を完全除外って選択肢はないので、まぁバランスですな。

国際分散投資について

これも結構記事を漁ってますが

VTI一本でOK!って派閥もいました。自国民である事、自国が大国である事を含めて考えればこの考え方を持っても問題ないと思います。

日本人がアメリカ最強! って盲信するのとはまた違った意味合いがありますし。

アメリカが強い+集中投資でも…おそらくたぶん大丈夫ってのはわかってますが、ボクは国際分散ポートフォリオにシフトしていきたいです。

実際、国際分散を勧めてる投資家も多いです。

  • VTI + VEA + VWO + BND
  • VTI + VXUS +BND

とかでバランスとれよ!みたいな。

まぁぶっちゃけ、新興国が入るか入らないかってところで過去のデータでは1-2%くらいリターンが違いますからね。

アメリカ一点or先進国メインで新興国を外す…って選択肢をとっている人が多いのも事実。

どう転ぶかはわからないけど、ボク個人としては

投資の世界でも「足るを知る」を心がけて

最大リターンを狙ってコケるような事がないように、コクサイ分散投資ポートフォリオを目指していきたいなと思います。

改めて思う事だけど、アメリカの人は自国を経済的に信用できて羨ましいですなぁ。

さ、仕事がんばってもっとeMAXIS slim全世界株式を買ってバランス整えねば。

ま…まだキャッシュポジションが40%近く残っております…。一括購入がベストとわかっててもやっぱ怖いです。

ボクが一括でいけるのは、200万くらいが限界みたいですわ。

「暴落したら一括!なんて、できないよ~」って話をよく見かけますが、ボクも、そんなの絶対ムリだと思います。

ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理

ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理